2017年06月

2017年06月27日

もうすぐ、術後4週間。

 右膝。プレート抜いた辺りが、時々チクチク痛むけど、まだ少し膝の辺りがもんやりした感じはあるけど、順調に回復しているのがわかります。
 問題は、左膝……。昨日、新幹線に乗って、兵庫医科大学病院まで行ってきました。新幹線だと早い!
 術後2週間目頃から、左膝の外側が膝を中心に太ももからふくらはぎにかけて痛くって。朝は楽なんですが、使っているうちに、1歩踏み出すのも辛いほど。それも、日増しに痛みが増すような気がして、受診しました。
 やっぱり、ちゃんと診てもらうと、安心しますね。先生の顔を見るだけで治るみたいな。(そんなことは、ないですが^^;)痛みの原因は、膝の奥で内出血があって、それが痛むのだと。奥だから、青タン見たく見えないんですよと。その血が下がって来て、ふくらはぎも痛むんだそうです。なるほど。
 「まあ、後は、いわゆる日にち薬というヤツですよ!」と笑顔で主治医。出た、「日にち薬」。痛みの最中は「また、そんなこと言って、ほんとなん?」。治ってみると「日にち薬って、あるよねえ。日々辛抱だよね」。なんて言ったり。このブログにも、何度となく登場した単語。でも、治っていく過程では、この言葉に尽きるんですよね。もはや、本質を言い抜いているとも(笑)
 たくさんの痛み止め、湿布、そして松葉杖1本もらって帰りました。
 ゆるく使う松葉杖、やっぱり負担を減らせて楽です。痛み止めも、よく効いてくれます。
 目処は、あと3週間らしい。

よし!頑張るぞっ!
 


jasumine3939 at 13:27|PermalinkComments(7)

2017年06月11日

軟骨の再生。

 噂の、軟骨再生の様子です。

 2015年7月の手術の時の右ひざ。

2017-06-11-10-04-35
上の軟骨がはがれて、骨が直にみえています。

2017年6月。


2017-06-11-10-04-49

再生しているの、わかりますか?

主治医から説明を受けたとき、感動してしまって。
あんなに悪いと思っていたひざの軟骨が再生していたなんて。

そういう症例があるとは聞いていましたが、わたしのひざに起こることとは思ってもいませんでした。皆さんのひざにもよい結果が訪れますように。


そして、わたしの盟友のきりこさん。骨切りについて、ものすごくていねいなブログを書いておられます。きりこさんは、最初の骨切りの入院のときに、中山先生の紹介で知り合いました。以前の記事に登場しています。彼女のブログで、わたしが再登場。軟骨再生について書いてもらいました。リンクをはっているので、もし、まだ訪れていない方があればぜひ。(彼女のブログからここに来られている方が多いと思いますが)


ポチッとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ ひざ痛・足首痛へ
にほんブログ村







jasumine3939 at 10:27|PermalinkComments(11)

覚悟。

 ちょっと精神論になるけれど。でも、わたしがわたし自身に思うことで、ほかの人のことをどうこういうつもりでは決してありません(笑)

 「覚悟」ってだいじだな、と。きちんと決めるっていうか。右ひざの骨切りの手術を初めて受けるときは、ものすごく覚悟しました。この方法以外、ひざが痛くなくなる方法はたぶんないだろう。手術の結果、思いがけないことになっても受け入れようと。
 実際には、ものすごく順調に回復させていただいたので覚悟は上滑りした感じなんですが。でも、回復途中、なかなか痛みがひかなかったり、手術前より一瞬不自由になったりしても、この覚悟のおかげで不安になることはありませんでした。 
 もちろん、医療機関に対する信頼感もあったんでしょう。

 今回の抜釘は、まったく覚悟なく…。なので、ちょっとくらくら来ました。楽勝と勝手に思っていたからね。確かに骨切りの本番の手術に比べたらどうってことない手術なんでしょうけれど、切っている肉の量は同じだぞ(;^_^A

 さて、明日から仕事に復帰します。「覚悟」して臨みます!わたしもプロの仕事をするぞ!


ポチッとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ ひざ痛・足首痛へ
にほんブログ村




jasumine3939 at 10:19|PermalinkComments(13)

2017年06月06日

ちょっと、閲覧注意かも(;^_^A術後5日目です。

右ひざ、こんな感じ。

2017-06-06-14-31-24

左です。


image

向きが違っててごめんなさい汗

右のほうが、痛そうですよね。実際そうです。

プレート抜きにくかったのは左のほうらしいのですが。

日替わりでいろんなところが痛くなってます(笑)でも、あまり早くは歩けませんが、歩けます。
明日、自力で名古屋まで帰りますよー(笑)(笑)

痛そうな写真を載せたので、気分転換に、うちでお留守番しているにゃんこたち。

みぃこ。

image

レイ。

2016-08-15-14-37-37

早くあいたいなあ。


ポチッとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ ひざ痛・足首痛へ
にほんブログ村





jasumine3939 at 14:58|PermalinkComments(16)

2017年06月03日

術後2日目。

確かに、傷口は痛いのですが、歩く時でもそんなに激痛というわけでもなく、ロボットみたいにそろそろと歩いています。別のフロアにあるコンビニにも行けました。
腫れているのは仕方がないか。だんだんあおたんチックにもなってきてます


2017-06-02-17-18-37

抜いたプレート。
2017-06-02-17-23-03

左のスクリューが一部抜けにくくて、骨を削ったりしたそうです。確かに分解しているスクリューがある…。よくぞ、全部取ってもらえたものだと感謝です。お医者様のすることは、ほんとうにすごいと思います。

今回の手術は、前回の骨切り本番に比べて、麻酔も痛み止めも薄かったのかと思い…。術後思いがけず痛みが強かったです。そのための痛み止めの点滴で、頭がくらくらになり、翌日のお昼過ぎまで結構くしけていました。食欲もなくて。(この、くいしんぼうの私が(笑))術後、外は嵐で、雷もなっていたのがなんとなく不安感をあおったりして。

今朝から、そんな反動でか、精神的に不安定になって、安定剤を処方してもらいました。(以前ほかの病院で処方してもらっていたお薬です。お薬手帳に載っていた薬なので、すんなり出してもらえました。もっててよかった、お薬手帳!)

今は、落ち着いています。

手術室に入るときは、もう手術室見納めだと思い、看護師さんや麻酔医さんの観察をがんばったのですけどね。手術室に入った途端「お名前は」「今日はどこのどんな手術をすると聞いていますか」などなど尋問されるのもいつも通りでした。手術室の看護師さんはみんなとても若い方ばかりでしたよ。

いつもながら、術後、血液を抜くドレーンとか、点滴とか、酸素マスクとか、いろいろつながっているのがすごくストレスですよね。ひとつづつはずれていくとほっとします。今回は、おしっこの管がついてなかったので、トイレを看護師さんにおねがいするのも気を使って、それはそれでしんどかったです。

今は、全部はずれて、自由の身!シャワーにも入りました。

この調子だと、退院時はお迎えなしで名古屋にひとりで帰れるかなあ。

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ ひざ痛・足首痛へ
にほんブログ村



jasumine3939 at 16:44|PermalinkComments(19)
ギャラリー
  • 軟骨の再生。
  • 軟骨の再生。
  • ちょっと、閲覧注意かも(;^_^A術後5日目です。
  • ちょっと、閲覧注意かも(;^_^A術後5日目です。
  • ちょっと、閲覧注意かも(;^_^A術後5日目です。
  • ちょっと、閲覧注意かも(;^_^A術後5日目です。
  • 術後2日目。
  • 術後2日目。
  • 兵庫医科大学病院、三度目の入院です( ´∀` )