2017年05月31日

兵庫医科大学病院、三度目の入院です( ´∀` )

パソコンなど荷物を欲張ったせいで、すごく重たい荷物になりましたが、無事兵庫医科大学病院にたどり着きました。

リハビリの診察終了。太ももの太さや、筋力のテスト。右足のほうが弱いと自覚をしているのですが、案外、足の太さや筋力が左足と大差がありませんでした。ふむふむ。
リハビリ担当の先生は、また違う先生で、今度は女性です。なんとなく、気分的に女性のほうがやっぱり楽かな。
同じ時間帯に、やはり明日手術なんだろうなと思う人が二人ほど。年齢も近そうだったのでお話ししたかったのですが、入れ違いになって残念。わたしの病室は、4人部屋で、私のほかは腎臓で入院しているおばあさん3人。膝のことを語れる友達がほしいです(笑)

入院の荷造りをしているときに、ずいぶん前のMRIが出てきました。右足の手術前。外側(写真の右側)のもやもやしているところは「骨挫傷」と先生の説明がありました。痛そう…。今となっては、うそのようです。本当に、骨切りの手術を受けて回復することができて、よかったなと改めて思う瞬間でした。

image


今、中山先生じゃない主治医の先生が見えられました。初めて会う先生。そういえば、ベッドのところにお名前が。神頭先生。よろしくお願いします。
脛骨の抜釘よりも痛くないんじゃないかなとのコメントをいただきましたが…。本当かなあ。←最近疑り深くなってます(笑)

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ ひざ痛・足首痛へ
にほんブログ村




jasumine3939 at 16:20|PermalinkComments(6)

2017年05月27日

あと少しで、抜釘のために入院します。

いよいよ、プレートを抜く日が迫ってきています。

お世話になったんだけど、今となっては痛いプレート。なくなったら、どんな風になるのか、すごく楽しみなんですが。

ブログにコメントいただいたみたいに、抜釘とはいえ、結構痛そうだという情報。

ずいぶん前に、膝蓋骨の脱臼の手術をした後は、部分麻酔で脛からねじを抜いてもらった経緯があります。そのイメージがあるもので、きっと楽勝に違いないと思っていたんです。主治医も「まあ、痛くないってわけはないですけどね。前(骨切りの手術)に比べたら楽勝ですよ!(笑)(笑)(笑)」なんて言われたもので、すっかり油断していました。

気合を入れなおしますね。

これから、入院グッズの準備にとりかかります。



ポチッとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ ひざ痛・足首痛へ
にほんブログ村





jasumine3939 at 18:00|PermalinkComments(4)

2017年03月28日

こんな本を買いました!

「ひざ再生術で痛みを取って長生きする」

長生きするってのは、どうかな?と思いつつ手に取りました(あんまり長生きはしたくないと思っているので笑)掲載されている体験談を見ると、わたしよりもすこーし、年齢層が高いからこのフレーズなのかなと納得。

でもね、膝の治療法を考えることは「自分はどう生きたいか」を考えることって書いてあり、本当にそうだなと思いました。

偶然出会ったお医者さんのことを信用するのもいいけれど、本当にそれでいいのかな?と考えてみること。その治療法でほんとうに自分の望む結果が得られるのか、立ち止まって考えてみること。それはすごく、大切なこと。

この本には、骨切りの事が、すごくわかりやすく載ってます。

みんなに、骨切りの事をたくさん解ってもらえたらいいなあ。

正直、人に骨切りのことを、自分で説明しようとするとたいへんなんです(笑)!
image


ポチッとお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ ひざ痛・足首痛へ
にほんブログ村




jasumine3939 at 20:30|PermalinkComments(2)
ギャラリー
  • 軟骨の再生。
  • 軟骨の再生。
  • ちょっと、閲覧注意かも(;^_^A術後5日目です。
  • ちょっと、閲覧注意かも(;^_^A術後5日目です。
  • ちょっと、閲覧注意かも(;^_^A術後5日目です。
  • ちょっと、閲覧注意かも(;^_^A術後5日目です。
  • 術後2日目。
  • 術後2日目。
  • 兵庫医科大学病院、三度目の入院です( ´∀` )